2024年3月31日日曜日

川の様子

 3/31

本日は晴れて良い天気となりました。

15時現在の気温は15.0℃ 河川水温8.5℃

河川放水量は毎秒約90tとなっております。



南郷大橋下流の様子

濁りはありません。

明日の河川放流量は0時から毎秒約100t、1時から約85t、

7時から約75t、16時50分から約90t、18時から約100tの予定となっております。

2024年3月30日土曜日

川の様子 河川放流量の確認

 3/30、曇り、気温が15℃まで上がり、暖かい日となりました。

南郷大橋下流右岸より

15時、射水市広上地先の河川水温は、9.8℃となっています。
となみの大橋下流右岸より

太田橋上流右岸より

雄神大橋下流左岸より

河川放流量は、午前中は、毎秒約175トンと多く、午後からは、毎秒約120トンに減水しています。
明日、31日は、1時から毎秒約85トンの予定となっています。

サクラマス解禁日、4/1の放流量が気になるところと思います。
HPの更新は遅れることがあるので、最新の情報は、

関西電力庄川放流量案内テレフォンサービス  
0763-82-3924

に問い合わせいただければと思います。

こちらは、4/1からの運用となります。
4/1の放流量予定が明日17時までには、決まるということなので、明日17時からは、テレフォンサービスの運用が始まります。
最新の情報を確認していただいて、川の状況も見ながら、安全第一で解禁日を迎えていただきますよう、宜しくお願い致します。


2023年庄川サケ増殖調査まとめ

 昨年、11月1日から11月30日まで第2回として開催された2023年庄川サケ増殖調査、参加した皆様からいただいた報告書、アンケート結果、庄川サケ全体の捕獲についてまとめたものをご覧いただけるよう掲載させていただきました。

庄川漁連HPの左バナー、増殖事業・報告をクリックいただき、中ほどにPDFファイルがございます。

また、庄川サケ増殖調査のHPからもご覧いただけます。

https://www.shougawa-salmon.com/








参加者の皆様には、調査への参加、報告書、アンケートの提出と、大変多くご協力いただきました。
ありがとうございました。
昨年は、第2回ということで、まだまだ試行錯誤の中ということで、至らない点も多くあり、遡上が少ないこともあり、厳しい調査となりました。
今年の増殖調査については、皆様から得られた意見を参考にさせていただきながら、検討させていただきます。
引き続き、宜しくお願い致します。

2024年3月29日金曜日

川の様子

 3/29

午前中は雨と風が強かったのですが、午後からは雨も止み晴れて良い天気となりました。

15時現在の気温は16.0℃ 河川水温は9.8℃

河川放水量は毎秒約200tとなっております。



増水しましたが、濁りはありません。


2024年3月28日木曜日

川の様子

 3/28

午前中は良い天気でしたが、午後からは曇り空となりました。

15時現在の気温は11.5℃ 河川水温は7.5℃

河川放水量は毎秒約60tとなっております。



明日の河川放流量は0時から毎秒約60t、9時から約45tの予定となっております。

2024年3月27日水曜日

川の様子

 3/27、本日は、久しぶりの晴れ、青空が広がり、気持ちの良い日となりました。

南郷大橋下流右岸より
河川放流量は、毎秒約80トンとなっています。

南郷大橋下流右岸より②
15時、射水市広上地先の河川水温は、8.2℃となっています。

南郷大橋下流右岸より③

南郷大橋上流右岸より

南郷大橋上流右岸より②

明日は、毎秒約70トンの予定となっており、水量は、一時期よりも減水してきています。



2024年3月26日火曜日

川の様子



南郷大橋上流



河川放流量 16:40現在140t 河川水温 5.7℃

あす8:00から110tの予定だそうです。

2024年3月25日月曜日

川の様子

3/25、曇り、小雨の降る時間帯もありました。

河川放流量は、毎秒約100トンとなっています。
15時、射水市広上地先の河川水温は、6.2℃となっています。

用水の水止め期間が明日の正午までを予定しています。

明日の正午から用水へ水が供給されるかと思いますので、本川の水量は減少することが予測されます。

例年より、山に残っている雪が少なそうなので、サクラマス漁の期間中、早くに減水してしまわないか心配なところです。



2024年3月24日日曜日

川の様子

 3/24

天気も良く気温も上がり暖かい日となりました。

15時現在の気温は15.0℃ 河川水温は9.5℃

河川放水量は毎秒約100tとなっております。



明日の河川放流量は0時から毎秒約90t、12時から約100tの予定となっております。

2024年3月23日土曜日

川の様子 C区域:砺波大橋〜中田橋

 3/23、曇り、午前中は雨が降っていましたが、午後には、落ち着きました。

河川放流量は、毎秒約100トンで増減があります。

射水市広上地先の河川水温は、5.6℃となっています。


C区域:砺波大橋〜中田橋の川の様子

中田橋上流 右岸より
水道管橋周辺 右岸より
庄川大橋(高速橋) 下 右岸より

砺波大橋上流 右岸より


庄川サクラマス竿釣り遊漁者様へのお願い

 解禁のお知らせ

4月1日より、小牧ダムより下流、庄川(内共第14号)のサクラマス漁及びヤマメ・ニジマス漁の解禁となります。遊漁期間は、サクラマスが6月15日まで、ヤマメ・ニジマス漁が9月30日までとなります。

庄川サクラマス竿釣り遊漁者様へのお願い

サクラマス漁の解禁日、4月1日が迫って参りました。
庄川は現在、毎秒約100トンとなっておりますが、雪解けや雨など天候で、大きく河川状況は変化しますので、現段階では、解禁日の状況は読めません。

最新の河川放流量の情報は、HPトップ画面、関西電力のテレフォンサービスで必ず確認して下さいますようお願い致します。
久しぶりのサクラマス釣りの方も多くおられるかと思います。
水量が多く、流れも強いので、無理をせず安全第一で、場所取りや車の移動でトラブルなきよう、サクラマス釣り、庄川を楽しんでいただければと思います。


庄川サクラマス竿釣り遊漁者の皆様にお願いがあります。

庄川サクラマス竿釣り遊漁者様へのお願い

平成28年度(2016年度)より実施している庄川さくらます漁獲量調査(アンケートハガキによる調査)ですが、今シーズンも継続して調査を行う予定となっております。調査は、9年目となります。

例年、庄川さくらます竿釣り遊漁者の皆様には、アンケートハガキの回答をいただき大変、感謝しております。

この調査は庄川サクラマスの竿釣りによる正確な漁獲量を調査し、庄川サクラマス増殖に活用させていただく重要なデータとなります。

精度向上のためにも、釣行回数と実際に竿を振った時間を把握していただき、釣果があった場合は、日時と場所、全長(全長、尾叉長両データあるとなお良し)、体重、性比、脂鰭の有無を可能な限りデータを収集し、メモなどして残しておいていただきたいです。




釣果の場所は下記を参考願います。
A:合口ダム~雄神大橋 B:雄神大橋~砺波大橋
C:砺波大橋~中田橋  D:中田橋~新幹線橋
E:新幹線橋~高新大橋 F:高新大橋~河口
G:漁場不明など

アンケート調査ハガキは例年、8月~9月に送付させていただいているので、先のことになりますが、庄川のサクラマス資源のために、正確な回答にご協力していただきたく、宜しくお願い致します。

また、Mail : info@shougawa.com においても、日々の釣果情報や写真を受け付けております。
写真送付の場合は、ホームページに掲載しても良いかどうかを必ず記入していただくようお願いします。
釣果については、釣果場所の特定ができないよう掲載し、個人情報についても、他の目的には使用いたしませんので、ご協力をお願いします。

鮎の天然遡上を見たやサクラマス以外の釣果、河川形態に関する情報などもお待ちしています。


庄川サクラマス竿釣り遊漁者様へのお願い

また、令和5年度のサクラマス1年魚の春スモルト放流は、3/11と3/13に放流を行いました。

平均魚体重 25.6g 

平均尾叉長 13.5cm 

放流尾数 37,500尾 

総重量 961kg

スモルト率 87.2%

本年度は、スモルト放流全数の脂鰭を切除しております。


参考:サクラマス1年魚スモルト放流尾数

令和5年度放流実績:約37,500尾
令和4年度放流実績:約43,800尾
令和3年度放流実績:約37,000尾
令和2年度放流実績:約41,900尾
令和元年度放流実績:約36,800尾
平成30年度放流実績:約25,400尾
平成29年度放流実績:約17,000尾


今回、脂鰭を切除してスモルト放流された個体は、これから海へ出て大きなサクラマスとして回帰するのは、来年になります。
しかしながら、昨年も脂鰭を切除した個体を19,631尾(全体の約45%)、スモルト放流しており、今シーズン、回帰してくれるものと思われます。
その他にも、降河中の個体や河川に残った個体などが、釣りや網で捕獲されることがあるかと思います。
脂鰭のないサクラマスが捕獲された場合は、是非とも一報いただけると幸いです。

今シーズンのアンケートハガキにも、脂鰭があったかどうかの記載をしていただけると嬉しいです。
釣果があった場合は、こちらも合わせてメモしていただき、釣り仲間の皆様で周知していただけると嬉しいです。

4月1日から6月15日まで短いようで、長い76日の漁期となります。
庄川に多くののサクラが咲くよう願っています。


2024年3月22日金曜日

川の様子

 3/22

本日は天気も良く過ごしやすい日となりました。

15時現在の気温は9.5℃ 河川水温は7.4℃

河川放水量は毎秒約110tとなっております。


明日の河川放流量は0時から毎秒約85t、8時から約100t、

21じから約85tの予定となっております。

河川水位が変動しますので、ご注意ください。

2024年3月21日木曜日

川の様子

 3/21、曇り、午前中は雪が降り、真冬に舞い戻ったかのような天候でしたが、午後からは、落ち着きました。



河川放流量は、毎秒約80トン、一時200トンまで増水している時間帯もあり、増減がある状況です。

15時、射水市広上地先の河川水温は、6.8℃となっています。

2024年3月20日水曜日

川の様子

 3/20

朝から風が強く雨も降り、時折雪が降る寒い一日となりました。

15時現在の気温は3.0℃ 河川水温は5.4℃

河川放水量は毎秒約80tとなっております。



2024年3月19日火曜日

川の様子

 3/19

午前中は晴れていましたが、午後からは曇り空となり、雨も時々降り不安定な天気となりました。

15時現在の気温は10.0℃ 河川水温は6.4℃

河川放水量は毎秒約100tとなっております。



2024年3月18日月曜日

川の様子

 3/18、曇り、午前中は気温が低く、風も冷たかったですが、午後からは、晴れ間もありました。




河川放流量は、毎秒約90トン、70トン〜100トンの間で変動しています。

15時、射水市広上地先の河川水温は、6.2℃となっています。


2024年3月17日日曜日

川の様子

3/17、曇り、雨が降ったり、止んだり、予報ほど気温は上がらず、15時の場内の気温は、11.8℃となっています。


南郷大橋上流右岸、射水市広上地先の15時の河川水温は、6.0℃となっています。

河川放流量は、毎秒約60トンと流れは強いように感じます。これから毎秒約100トンまで増水する予定です。

庄川のサクラマスの解禁は、4月1日ですが、水量の多い状況が続いているので、サクラマスも遡上してくれていると思います。
遡上量、釣果は、水量にもよりますので、解禁してみないと分からないところも多いですが、期待したいところです。

サクラマス及びヤマメ、ニジマス漁、漁期のお知らせ
4月1日より、小牧ダムより下流、庄川(内共第14号)のサクラマス漁及びヤマメ・ニジマス漁の解禁となります。遊漁期間は、サクラマスが6月15日まで、ヤマメ・ニジマス漁が9月30日までとなります。





2024年3月16日土曜日

川の様子

 3/16

本日は天気も良く暖かい日となりました。

15時現在の気温は14.0℃ 河川水温 8.1℃

河川放流量は毎秒約60t、17時から約100tの予定となっております。


明日の河川放流量は0時から毎秒約100t、1時から約60t、

15時から約100tの予定となっております。


2024年3月15日金曜日

川の様子

3/15

本日は午前から強風で気温に対し、肌寒い一日となりました。

15時現在の気温 15.3℃ 河川水温 6.5℃

濁りは無く、河川放流量は毎秒約60tとなっております。






15日の河川放流量は15時から毎秒約80t、22時から毎秒約60tの予定です。

明日の河川放流量は0時から毎秒約60t、17時から約100tの予定となっております。


川の様子

 7/21、晴れ、午後の場内の気温は、36℃と非常に暑い日となりました。 昨日は、雨の影響で、河川放流量、毎秒約150トン以上まで増水していましたが、本日は、毎秒約15トンと平水まで減水し、濁りもそこまで酷くありません。 陽射しも強く、暑い日となっていますので、熱中症にならないよ...